創作のテーマ 創作の湧き水

『創作テーマ』

意味深であり、意味深なだけで意味は無く、

インパクトのある単語を並べつつ、抽象的で曖昧な歌詞。

 

 

『創作の湧き水』

入り口へ着く
上等なメロディー
歌ごころ
タイトルから
楽章的な構成をイメージ
言葉ツアー
季節感
自分が歌うと想定しない作風
詩情を思い出す
オシャレに
ユーモア
意味深ざっくばらん
過去の曲とのコールアンドレスポンス
つじつまがいらない
抽象的