レゴブロックについて

子供の頃からレゴブロックで遊んできました。小学校2年生ぐらいからはローラースケートを始めたので、ほぼ並行して、特に家に帰ってからはひたすらレゴブロックでした。あまりにもレゴブロックばかりやっているので一度両親に隠されたりしたこともありましたが、なんとか探し出してまで遊んでいました。例えばヘリコプターになるレゴブロックの部品をそのまま組み立ててヘリコプターを作るのではなく、バラバラな状態のいろいろな形の限られた部品を使って何が出来るか分からない想像したものを組み立てていくことは、なんか今考えてもとても得体の知れない何かがあったんじゃないかと思います。ローラースケートもレゴブロックも中学生になる頃にはやらなくなりました。要するに周りの子達はお勉強モードになるわけですが、僕はそこから、中学2年生ぐらいからギターを始めます。